2009年 03月 06日
ネガフィルム画像のデジタル化
デジタルカメラ以前に獲った写真のネガフィルムをデジタル画像化することにしました。
高価なフィルムスキャナを使わずにお手軽な手法についてネットで検索すると、「デジタルコンパクトカメラをフイルムスキャナー代わりに使う超裏技」の記事を見つけられます。
使用する機材は以下のもの。
・ポジフイルムなどをチェックするときに使う「ビューア」
・デジタルコンパクトカメラ
・画像ソフト(デジタルカメラにおまけで付いてくるソフトで十分です)


e0144195_9254132.jpgヤフオクにて1000円で手に入れた「マイネッテ/マルチビューア」。
フィルムおよびスライドのビューアで、大きなレンズの付いたファインダーからバックライトに照らされた画像を覗きます。
デジタルコンパクトカメラを接写モードで枠一杯までズームしてこのファインダーから撮影します。


e0144195_9353237.jpgネガフィルムを撮影したオリジナル画像。


e0144195_9394041.jpg画像ソフトでネガ/ポジを反転した画像。
ビューアのファインダーレンズが質の良くないものなので隅にヒズミが出ています。
レンズを取り外して撮る方が良いですね。


e0144195_10232491.jpgコントラストを強くきかせてトーンカーブを赤色を強く、青色が弱くなるように補正した画像。
同時に写りこんだ人肌や背景の色合いに合わせて補正すると、より原色に近い感じになります。


e0144195_9515873.jpgこれは印画紙に焼いた写真からフラットベッドスキャナーで取り込んだ無修正の画像。
[PR]

by henrysforkangler | 2009-03-06 10:03 | 道具


<< 渓流解禁      長良川M >>