カテゴリ:天竜川水系( 10 )

2012年 06月 18日
イワナを釣る
先週はイワナ三昧。
南信濃でイワナを釣る。巨岩がゴロゴロと険しい渓流で、僕はどちらかというと苦手な釣り場ではある。
南会津ミーティングに参加した。南会津はほとんど初めてなので先輩諸氏のお勧めの川を釣る。ここのイワナはなぜか極端に臆病である。林道から覗き込んだだけで淵に定位しているのがサッと落ち込みに逃げ込む。迂闊に近づくと簡単にスプークさせてしまうので、バックキャストが取れる限りロングキャストで狙うのが結果を出すコツである。それに気付いた2日目は釣果が極端に上がった。アプローチとキャスティングが釣果を左右する南会津の渓流である。
南会津で初めて同行させて貰ったイワナ釣りのエキスパートの釣りをみて驚いた。合わせが極端に遅いのである。始めのうちは前の晩の宴会でしこたま飲んだ酒が残る酔っ払いなのかと思った程である。日ごろ遅あわせの効能を説いている僕でもさすがにアタックがあってから、合わせをあそこまで待つ余裕は無い。残念なことに、合わせの考え方など聴かずに別れてしまったので、管理釣り場で僕流に「超遅合わせ」を試してみることにしよう。


e0144195_15525044.jpg2012/06/12
天気:雨
気温:20℃
水温:9℃
ハッチ:ヒラタカゲロウ
タックル:7'3" 4Weight 2pc 5X/12'0"
フライ:スパークルダン#12、スペントカディス#10
南信州のイワナ


e0144195_15532667.jpg2012/06/17
天気:曇り
気温:20℃
水温:10℃
ハッチ:コカゲロウ、ミドリカワゲラ
タックル:7'3" 4Weight 2pc 5X/12'0"
フライ:スパークルダン#12
南会津のイワナ
[PR]

by HenrysForkAngler | 2012-06-18 16:21 | 天竜川水系
2010年 08月 04日
歩きの山岳渓流
山岳渓流を再チャレンジしました。
ふもとの駐車場から約5kmの林道を歩いて高度差600mを登りました。最初の2kmが心臓破りの坂道で、くじけそうになりながら一気に駆け上がりました。釣りは標高1,500m~1,600mまでの区間を、入渓と脱渓を繰り返しながら約2.5kmを釣り上がり。
特大は出ませんでしたが、良いサイズが沢山釣れました。


e0144195_1541514.jpg道半ばで2頭のニホンカモシカに遭遇。午前9時頃のことです。
しばしお見合いの後、かれらは断崖のような急斜面を駆け下りていきました。


e0144195_15105694.jpg2010/08/03
天気:晴れ
気温:32℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:J's Factory L7334J 7'3" 4Weight 6X/10'0"
フライ:スパークルダン#14
[PR]

by henrysforkangler | 2010-08-04 15:20 | 天竜川水系
2009年 08月 20日
ハイランドミーティング
所属クラブのハイランドミーティングに参加してきました。
標高1,700mの高原で釣りとキャンプの3日間を楽しみました。
お盆休みの13日~14日の開催で、前日未明の駿河湾地震のために東名高速が通行止めとなり、この影響で行き帰りの渋滞は免れません。深夜早朝の行き帰りで中央自動車道の渋滞回避するつもりで深夜2時に自宅を出発しましたが、渋滞は延々と続いていました。


e0144195_22223876.jpg雲海が眼下に広がる爽やかな高原の夜明け


e0144195_22402529.jpgキャンプサイトから釣り場に向かうハイキングコースで見かけたアサギマダラ。


e0144195_22435464.jpg2009/08/14
天気:曇り
気温:30℃
水温:14℃
ハッチ:不明
タックル:J's Factory L7334J 7'3" 4Weight 5X/10'0"
フライ:スティミュレータ#12

ちょっと小さめだけど、険しい山岳渓流で遊んでくれたイワナ。


昨年も今年も踏み切れなかったウェットウェーディング (Wet Wading)、来年こそは源流探索隊に必要なウェットウェーディングに挑戦するぞ。
[PR]

by henrysforkangler | 2009-08-20 22:50 | 天竜川水系
2008年 07月 24日
高原を流れる川
お気に入りの高原を流れる川に行ってきました。
急な傾斜を下って谷底に立つと、まるでジュラシックパークにでも出てきそうな景観です。川底は砂に埋まり、多くの倒木が川面に張り出し、いたるところ蜘蛛の巣が...
蜘蛛の巣を払いながら進みますが、リーダーのノットに粘着質な蜘蛛の糸が絡み付き、何度もリーダーが切断されて多くのフライを失いました。
何匹かの小さなイワナが出たところで気分が滅入り脱渓です。


e0144195_911437.jpg2008/07/23
天気:晴れ
気温:28℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:J's Factory L7334J 7'3" 3Weight 6X/9'0"
フライ:スパークルダン#14
[PR]

by HenrysForkAngler | 2008-07-24 09:13 | 天竜川水系
2008年 02月 19日
長野県の渓流解禁
今年は魚が見えないとは聞いていたのですが、信州まで出かけてきました。


e0144195_20271785.jpg絶好のポイントでは、やたらカモが多く目に付きます。


e0144195_20272933.jpg大量に流下するユスリカをカモが独り占め。


う~ん、今年は芳しくないですね。
ユスリカの大量流下は例年どおり午前10時頃から始まって昼過ぎまで続きました。
さて、3月の解禁は何処へ行きましょうか。
[PR]

by HenrysForkAngler | 2008-02-19 20:26 | 天竜川水系
2007年 08月 15日
ハイランドミーティング
所属するクラブのハイランドミーティング(標高1,600mの高原でキャンプして源流を釣る集い)に参加してきました。
源流探索隊には参加しませんでしたが、来年はぜひ参加したいですね。


e0144195_8481655.jpg2007/08/11
天気:晴れ
気温:30℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:Leonard 38H Replica 7'3" 3Weight 6X/9'0"
フライ:スパークルダン#14


e0144195_8471094.jpg集合場所に行く途中の川での釣果。


ウェットウェーディング (Wet Wading)
源流探索隊に必要なウェットウェーディングシステムはおおよそ以下のとおり。
帽子
換気の良いハットにするか、ベースボールキャップなら首筋を日差しから守るストラップを付けるとよい。
シャツ
襟のあるシャツで出来れば長袖でロールアップが簡単に出来るもの。
ベスト
軽装のメッシュベスト、あるいは小さいウエストバッグなど。
いずれにしても必要不可欠な小道具のみ持ち歩く。
パンツ
Supplexのパンツが伸縮性がよくフィット感の高い着心地で、軽量でひじょうに快適。
アンダーには保温性のあるタイツが必要。
シューズ
Wet Wading Shoe(ORVIS)やKeen Wading Shoes(SIMMS)など、ウェーダーの着用を前提としないもの。
[PR]

by HenrysForkAngler | 2007-08-15 08:45 | 天竜川水系
2007年 02月 27日
長野県の渓流解禁
正午を挟んで2時間程の間、ユスリカへのライズがあった。
小ぶりながら、今年度初のアマゴをゲット。


e0144195_8535587.jpg2007/02/27
天気:晴
気温:0℃
水温:不明
ハッチ:ユスリカ
タックル:Thomas&Thomas Midge 7'0" 4Weight 7X/9'0"
フライ:CDCダン#26


e0144195_854492.jpgストマック内容はこのとおり、#16サイズのユスリカ
[PR]

by HenrysForkAngler | 2007-02-27 08:52 | 天竜川水系
2006年 09月 26日
今シーズン最後の渓流
今シーズン最後の渓流釣行は太田切川C&Rでした。
減水で最悪のコンディションの中、数日前の放流アマゴが放流地点で釣れてくれました。


e0144195_1224151.jpg2006/09/26
天気:晴れ
気温:24℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:7' 2Weight 6X/9'0"
フライ:スペントカディス#16、スパークルダン#16
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-09-26 12:22 | 天竜川水系
2005年 09月 29日
最後の渓流釣行
今シーズン最後の渓流釣行は山岳渓流にしました。
出てくる岩魚の最大サイズは、去年は泣き尺で今年は25cmといったところ。
年々型が小さくなってきます。


e0144195_17571578.jpg2005/09/28
天気:曇り
気温:16
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:7' 2Weight 6X/9'0"
フライ:エルクヘアカディス#14
[PR]

by HenrysForkAngler | 2005-09-29 17:56 | 天竜川水系
2005年 04月 23日
信州への旅
信州駒ヶ根の友人の宿に泊まる。
途中で立ち寄った川は芳しくなかった。
それでも、まるでハヤのようなシッピングライズの主は綺麗なアマゴでした。


e0144195_1151428.jpg2005/04/21-22
天気:曇り
気温:13℃
水温:不明
ハッチ:コカゲロウ、アカマダラカゲロウ
タックル:7'0" 2Weight 6X/9'0"
フライ:スパークルダン#16


太田切川C&R区間での釣りを予定してたけど、雪代が入って水温5℃では断念。
ちょっと足を伸ばして別の天竜川支流へ。
集中的なハッチは見られないから期待出来る程のライズは無いけど、カゲロウの流下がパラパラと見られるとライズも起きる。


e0144195_11524619.jpg南信州のアマゴ


e0144195_11531577.jpg清潔な宿と美味しい食事が提供される。
Aqua Foresta
[PR]

by HenrysForkAngler | 2005-04-23 11:45 | 天竜川水系