カテゴリ:湖・湖沼( 7 )

2010年 09月 26日
ハス&ニジマス
今年は気温が高かったので水温もまだ下がりきれていないから、まだまだバスの活性が高い。
で、ハス君は元気一杯ですが、ニジマスはグロッキー状態。
流れ込みではケタバスが悠々とライズし、湖水ではチョット小型で銀ピカなヤツが元気にクルージングしてます。


e0144195_23292176.jpg2010/09/22
天気:晴れ
気温:21℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:J's Factory L7334J 7'3" 4Weight 6X/10'0"
フライ:アント#14


e0144195_23364860.jpg


e0144195_23332414.jpg
[PR]

by henrysforkangler | 2010-09-26 23:38 | 湖・湖沼
2009年 10月 12日
カメムシの釣り
湖畔の道をライズを探して走る。
さすがに此処の道は北海道と違ってすべて舗装されていてガードレールまで完備している。穏やかな日には水面に飛翔に失敗したカメムシやテントウムシが浮かび、沖合いからは鱒がそれらを喰うために接岸する。
ほんの少しの交通費で北海道の疑似体験が出来る。


e0144195_816507.jpg湖水のライズを探しながら湖岸道を走る。


e0144195_2341050.jpg放流鱒だけどブルーバックが綺麗に輝きます。


e0144195_8183094.jpgその気になって観察すれば、大量のカメムシが木や草の茎や葉っぱに居るのが判る。姿も大きさも千差万別。カメムシって水面落下してもひっくり返らなければ泳ぐし、水中を歩くのを初めて知りました。


e0144195_819998.jpg
[PR]

by henrysforkangler | 2009-10-12 08:15 | 湖・湖沼
2008年 10月 19日
大尻沼
丸沼高原にある大尻沼へ出かけてきました。
ボートからの釣りのみ許された管理釣り場(鱒を放流管理されたプライベートポンドと云う意味において)で、虹鱒のドライフライフィッシングが堪能できます。


e0144195_1046356.jpg午前中はベタ凪の中、岸際の虹鱒を見つけてはそれに向かってキャストするサイトフィッシング。思った以上にスレていてフライの匂いを嗅いでは逃げていく虹鱒に興奮度満点でした。
午後から風が出て、岸際へのボートの定位が困難になったことと、水面が波立って鱒の影が見え難くなったので沖合いでアンカー固定して鱒の回遊を待つ作戦としました。


e0144195_10513275.jpg2008/10/18
天気:晴れ
気温:19℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:7'6" 5Weight 5X/14'0"
フライ:スパークルダン#16、カメムシ#14


今回は手漕ぎじゃなくて釣友のエレクトリックモーターを搭載して機動力バツグンでした。
ポイントへの接近からキャストまでワンタッチで出来るのが嬉しい武器ですね。
[PR]

by HenrysForkAngler | 2008-10-19 10:53 | 湖・湖沼
2008年 09月 08日
丸沼ミーティング(栃木)
丸沼ミーティング(栃木)に参加してきました。
ニジマスがメインターゲットの自然湖沼を利用した管理釣り場ですが鱒のコンデションはすばらしく、35cm前後のサイズながらロッドを満月のように引き絞ります。
初日は丸沼、二日目は大尻沼でのボートからの釣りです。


e0144195_23505725.jpg2008/09/06-07
天気:晴れ一時豪雨
気温:29℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:7'6" 5Weight 5X/14'0"
フライ:スパークルダン#16、カメムシ#14


岸際の水面に張り出した木枝の影になった部分でクルージングする鱒を狙って釣るか、岸際から少し離れた所でライズする鱒を狙うか、いずれかの方法での釣りです。
連日攻められて、鱒はかなりスレています。
[PR]

by HenrysForkAngler | 2008-09-08 23:53 | 湖・湖沼
2008年 07月 23日
ケタバス
湖の水位がかなり上がっていて、ハスは流入河川に上がっているものと、湖のなかでクルージングしているものがいます。
ニジマスは集まっていないようです。


e0144195_2055240.jpg2008/07/23
天気:晴れ
気温:30℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:J's Factory L7334J 7'3" 3Weight 6X/9'0"
フライ:アント#14



ケタバス過去の記事

[PR]

by HenrysForkAngler | 2008-07-23 20:58 | 湖・湖沼
2006年 09月 11日
丸沼ミーティング(栃木)
丸沼ミーティング(栃木)に参加してきました。
ニジマスがメインターゲットの自然湖沼を利用した管理釣り場ですが鱒のコンデションはすばらしく、35cm前後のサイズながらロッドを満月のように引き絞ります。
この時期ニジマスは「カメムシ」を捕食するので、ボートから岸の樹木の下に潜む鱒や比較的沖目に回遊する鱒を見つけてカメムシフライを投げる狙い方が有効です。カメムシの水面落下は樹木からの直接落下ではなく、飛翔中にバランスを崩して落下するようなので、比較的沖目での釣りも成り立ちます。カメムシの水面落下が増えると、フライを水面にただ浮かべているだけでも鱒の方からこれを見つけて食ってきます。


e0144195_12264139.jpg2006/09/11
天気:晴れ
気温:29℃
水温:21℃
ハッチ:不明
タックル:7'6" 5Weight 5X/14'0"
フライ:カメムシ#12


e0144195_12272160.jpg丸沼に近接する大尻沼の夕暮れ
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-09-11 12:25 | 湖・湖沼
2005年 11月 21日
湖のフライフィッシングはショアに深く立ち込んでシンキングラインをひたすら引っ張るか、ボートやフロートチューブでガルパー(gulper)のライズを直撃するのが一般的なやり方。
今回はフロートチューブを使った。まだ時期が早かったらしい。ライズは有るが散発でライズ直撃の釣りはすこぶる効率が悪い。


e0144195_1754792.jpg天気:晴れ
気温:10℃
水温:不明
ハッチ:ユスリカ
タックル:8'6" 7Weight 5X/16'0"
フライ:イマージャパターン#18


e0144195_17543841.jpgフロートチューブ(Top Gun)
[PR]

by HenrysForkAngler | 2005-11-21 17:52 | 湖・湖沼