<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2006年 04月 28日
GW前
GWには多くの釣り人が訪れ、多くのヤマメ達が抜かれていくだろうから、その前にもう一度楽しんでおいた。
20cmそこそこのヤマメが小一時間で”つ抜け”した。
水生昆虫のハッチピークは過ぎたけど、どうやら気温21℃、水温14℃はヤマメ達にはとても快適であるらしい。


e0144195_12385452.jpg2006/04/28
天気:晴れ
気温:21℃
水温:14℃
ハッチ:不明
タックル:7'0" 2Weight 7X/9'0"
フライ:スパークルダン#16
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-04-28 12:44 | 相模川水系
2006年 04月 25日
里川のヤマメ
最近ご無沙汰だった里川に通っている。
サイズこそ小さいが何尾かのヤマメに必ず逢える。
お昼近くに出掛けて、2~3時間釣りをして、家族には釣りに出掛けたことも気付かれない程静かに帰宅する。
都会の釣り人にとっては夢のような生活だ。


e0144195_12414256.jpg2006/04/25
天気:曇り
気温:20℃
水温:不明
ハッチ:不明
タックル:7'0" 2Weight 7X/9'0"
フライ:スパークルダン#16
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-04-25 12:40 | 相模川水系
2006年 04月 15日
栃木ミーティング
所属するFFクラブのアウトドアミーテイングに参加。
ダムの放水と寒波により釣りは絶不調。


e0144195_12434126.jpg2006/04/15
天気:曇り
気温:10℃
水温:8℃
ハッチ:ナミヒラタカゲロウ、マダラカゲロウ
タックル:7'6" 4Weight 6X/12'0"
フライ:スパークルダン#16、CDCダン#14


ナミヒラタカゲロウのダン
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-04-15 12:42 | 利根川水系
2006年 04月 14日
今日のヤマメ
さすがに4月中旬にもなると、近郊の渓流であっても解禁当初の喧騒が無くなる。
無くなるのが「人影」だけでなく「魚影」も無くなるのは残念だけど...
橋から見下ろした流れの中には解禁当初と違って魚影は見えないし、多くのライズが見られるプールにもハッチピークが過ぎた現在では何も見られない。

考えてみれば、いつも先行者の影を気にしながらセコイ釣りに終始するよりは、誰も居ない流れでゆっくりと釣りが出来るのは、良いもんだ。
こまめに拾っていけば、何尾かのヤマメにも必ず逢えることだし。


e0144195_12463925.jpg2006/04/14
天気:曇り
気温:15℃
水温:11℃
ハッチ:不明
タックル:7'0" 2Weight 7X/9'0"
フライ:スパークルダン#16
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-04-14 12:45 | 相模川水系
2006年 04月 05日
本流ヤマメ
今日の天気予報は、朝から雨模様。
どんよりと雲ってくれるか小粒の雨が降るようなら、コカゲロウのハッチがあってライズも見られるハズと読んで出かけた。
10:30頃に川に立つと、もう始まっていた。いやむしろ、もう終わろうとしていた。
釣り始めてから約30分の間、所謂入れ食いって云うヤツで...


e0144195_12485951.jpg2006/04/05
天気:雨
気温:8℃
水温:不明
ハッチ:ガガンボ、ユスリカ、コカゲロウ
タックル:7'6" 4Weight 6X/14'0"
フライ:スパークルダン#16


良型が出る時に多い水面上から押さえ込むようにフライに出る(所謂イルカライズ)時のフッキングの確率が極端に悪い。
今日も良いサイズを何匹か取り逃している。
これは、私だけの現象ではないようだ。
比較的遅い出方なので、タイミングを取るにも余裕があって、それほど難しいフッキングではないと思うのだが...
[PR]

by HenrysForkAngler | 2006-04-05 12:48 | 利根川水系